桐朋学園芸術短期大学について、ダンススクールとしての特徴や卒業生からの評判、設備、学費についてまとめました。

おすすめ学校ガイド
第5位

第5位 桐朋学園芸術短期大学

桐朋学園芸術短期大学 オススメ度3 ☞ 公式サイトで詳しく見る

桐朋学園芸術短期大学の特徴

桐朋学園芸術短期大学演劇専攻は“演劇・舞台芸術のプロフェッショナルになる”という学生の想いを叶えるべく、幅広い教養や視野を併せ持つ俳優へと育ててくれます。
実際に多岐に渡り演劇の世界に触れることで、表現者として成長できます。
好きなダンスや歌など表現することを生かした仕事に就きたいと考える人には、刺激的な毎日になることでしょう。

桐朋学園芸術短期大学の評判

・授業を通して先生からアドバイスをいただいて、目指すものははっきりとしてきました。舞台裏の仕事も学べるなど様々な気づきがあり、視野が広くなったと感じています。
・今の自分に足りないものを見つめるようになり、ステップアップするための時間となりました。
・稽古を通してある日を境に変化したと先生から言葉をかけられ、自分でも手ごたえを感じています。

桐朋学園芸術短期大学の実績

卒業生には、舞台や映画、俳優、アーティストとして活躍する有名芸能人も数多く存在します。
名の知れた劇団や養成所、事務所への就職を果たしていることから、力を確実につけてなりたいを叶える就職先への就職も夢ではないことがわかります。
半数以上の卒業生が舞台の道に進むことから、マナーやメイク実習など社会人として必要なものを学べるのもポイントです。
日々の稽古で培われたものが、将来的にも大いに役立ちます。

桐朋学園芸術短期大学の受講料/授業料

〈演劇専攻〉
【入学手続時】
・入学金:33万円
・施設拡充費:17万円
・授業料:49万4,500円
・施設維持費:3万5千円
・学生諸費:1万6千円
・舞台実習費:6万円
・教材費:7万円
・合宿費:3万2千円
・自治会入会金:2,500円
・自治会費:3,500円
・防災用品費:3千円

【後期】
・授業料:49万4,500円
・施設維持費:3万5千円
・学生諸費:1万6千円
・舞台実習費:6万円

・年間:182万2千円

〈専攻科演劇専攻〉卒業見込者
【入学手続時】
・入学金:1万円
・授業料:49万4,500円
・施設維持費:3万5千円
・舞台実習費:6万5千円
・学生諸費:1万6千円
・自治会費:3,500円
・防災用品費:3千円

【後期】
・授業料:49万4,500円
・施設維持費:3万5千円
・舞台実習費:6万5千円
・学生諸費:1万6千円

・年間:123万7,500円

☞ 公式サイトで詳しく見る